本文へスキップ
港湾運送事業許可事業者/検数・検量許可番号第191号
公正な検数・検量・検査機関として・・・
  

安全管理

社内安全パトロールの実施

 
 弊会では、毎月1回(中旬頃予定)社内安全パトロール及び、安全衛生委員会を実施しております。
 安全衛生対策室長・副室長をはじめとして安全衛生対策委員会及びパトロール班が参加し、港内の
 パトロールを実施します。
 
 このパトロールでは現場検数員に対して、次のようなチェック項目で安全指導しております。

  安全パトロールにおけるチェック項目 

1.保護帽(ヘルメット)を着帽し、顎紐(あごひも)を締めているか

2.履物は、作業に適しているか

3.服装は、きちんとしているか(必ず協会から貸与された制服を着用する)

4.主任者は、腕章を付けているか

5.指差呼称は、実施しているか

6.作業現場の整理整頓は出来ているか

7.施検場所は、良いか

8.酒気をおびて勤務している者はいないか




 安全対策に関する確認事項 

1.検数を行う場合は、必ずヘルメットを着帽する!

2.顎紐(あごひも)は、きちんと締める!

3.事務所待機時でも、反射帯・脚絆を着用する!

4.ユニフォームのファスナーは、ポケットのラインまで締める!





バナースペース

一般社団法人全沖縄検数協会

〒900-0001
沖縄県那覇市港町2丁目12番18号
全検ビル4F